スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      

           
  • ジャンル :

「有料自習室 横浜六法研究所」見学レポ

「有料自習室 横浜六法研究所」は、2004年にオープンした有料自習室。2012年には、サイレントルームを増設。運営会社は株式会社横浜六法研究所で、代表は斉藤さん。横浜駅の西口から徒歩数分、東急ハンズのすぐ近くにあります。横浜駅の周辺だけに、東急ハンズ以外にも何でもあり、とても便利です。

「有料自習室 横浜六法研究所」は、24時間365日営業で、いつでも自由に出入りできるビルに入居。自習室への入室はICカードで行います。少し前にご紹介した、有料自習室ウイングさんのように、下足を脱いで入室するシステムを採用しています。室内用のスリッパやサンダルを用意するとよいですね。デスクやパーティションは白で統一されています。デスクは幅90cmのデスクに加え、120cmのデスクもあり、上部を本棚として使うことができます!個人的にはこの120cmのデスクにはとても魅力を感じました。たくさんの教材を使う方はおすすめです。カーテンもついているため、後ろが気になる方は利用されるとよいでしょう。離席する時もカーテンを閉めると安心感がありそうです。部屋の外に男女別のお手洗いがあります。

訪問時(12月上旬)は席が2席空いているということでしたので、お探しの方はぜひ見学をしてみてください。
有料自習室ナビの情報でも書いていますが、去年から「有料自習室を見た!」の合言葉で特典があります。こういう特典をつけているのは現在はこちらだけで、私としても嬉しい限りです。他の事業者様もぜひご連絡ください!稼働率のアップにつながるかもしれません。

見学後はマックへ行き、有料自習室談義。稼働率の良さには驚きました。斉藤さんとは偶然にも出身大学、学部が同じで、初対面にも関わらず完全に友達感覚で話し込んでしまい、気が付いたら夕方になっていました(笑)

2014年1月2日追記
有料自習室横浜六法研究所は、2013年10月26日に名称を変更し「i desk 横浜有料自習室」となりました。                       

           
調べてみました!
考察・思考
お願い
当サイトにおける掲載内容やリンクなどで問題がある場合、お手数ですがメールにてご連絡ください。速やかに削除致します。jisyuusitsu@yahoo.co.jp
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。