スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      

           
  • ジャンル :

「町田自習室(東京・町田市)」「青葉台自習室(神奈川・横浜市青葉区)」見学レポ

先日、東京都町田市にある町田自習室と、神奈川県横浜市の青葉台自習室を見学させていただきました。姉妹店です。町田自習室は、2011年3月にオープン、そして青葉台自習室は、2011年10月にオープンしました。オーナーは浅田さん。

はじめに町田自習室を見学させていただきました。小田急線の町田駅、JR横浜線の町田駅のいずれからも徒歩3分ですぐに行くことができます。今回は、小田急線の町田駅の東口からうかがいました。
町田駅は、JR横浜線と小田急線の乗換駅ということもあって、駅の周辺がとても便利。町田自習室はそういう意味でも非常に充実しています。

町田自習室見学後は、車に乗せてもらい青葉台自習室へ!
青葉台自習室は、東急田園都市線の青葉台駅のすぐ近くにあります。
広くて席の数が多い自習室です。1階にはセブンイレブンがありますので、ちょっとした買出しがすぐに可能。青葉台駅の駅ビル青葉台東急スクエア内も各種ショップが充実。


町田自習室、青葉台自習室ともに、実際に見学させていただいて感じたのが、非常に管理の行き届いた自習室だということです。とても清潔感があります。町田自習室のエアコン(天井カセット4方向エアコン)にはエアーウイングも付いていました。エアコンの風が苦手な人にとってこれは有り難いです。お手洗いは、室外に男女別のお手洗いがあり、これは浅田さんが重視しているポイントの1つです。

そして、もう一つの浅田さんが重視しているポイントは、有料自習室利用にあたってのマナー。これについては、入会時に時間をかけて説明をし、納得をしていただいた上で契約をするとのことです。

デスクスペースも適度な広さで、コンセントや本を置くスペースもあり、椅子の座り心地も良いです。女性専用エリアもあるので、女性も勉強しやすと思います。

席のタイプは、指定席、自由席、女性専用席(指定席・自由席)となっています。自由席については、慎重に会員数の調整を行っており、今のところ満席で使えない状態は発生していないとのことです。従いまして、自由席の契約も安心です。ただ万が一、来室時に満席でご利用できない場合には、自宅からの往復交通費と一日換算した利用料金が返金されます。

見学後は、青葉台自習室のすぐ近くの上島珈琲店で珈琲をご馳走になりながら有料自習室談義。そのほかに、浅田さんも甲州ほうとうのお店「小作」の大ファンとのことで、とにかく嬉しかったですね(笑)                       

           
調べてみました!
考察・思考
お願い
当サイトにおける掲載内容やリンクなどで問題がある場合、お手数ですがメールにてご連絡ください。速やかに削除致します。jisyuusitsu@yahoo.co.jp
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。