スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           
  • ジャンル :

「京都ヒトマナビカフェ(京都市・下京区)」見学レポ

"京都のまんなかで人に学ぶ。成長する。"

京都ヒトマナビカフェ」は、四条烏丸で2011年3月にオープンした自習も仕事もできる会員制スペース。"人に学び、人に伝え、人とつながる"ことができます。株式会社インテリジェンスオフィスが運営。
今回アポなし訪問をしてしまったのですが、運良く大八木さん(「有料自習室ナビ」に掲載依頼をくださった方)とお会いすることができました。ちなみに、「自習室 Private Labo. Kyoto」で木村さんに「京都ヒトマナビカフェ」のパンフレットをもらい、場所の案内までしていただきました。「ウチではヒトマナビさんの紹介もしているんです」と木村さん(笑)有難うございました!こういうのって心が和みます。木村さんて面白い人。

「京都ヒトマナビカフェ」は、人とのつながりを重視していることから、中はとにかく開放感あり!フロアのほとんどを見渡せ、イベント・セミナー情報などが掲載された"ヒトマナビボード"といわれるコミュニケーションボードもあります。ワークルームは、勉強や仕事に集中できる電源付のブース席がありますが、間仕切りをしながらも、敢えて窮屈になりすぎない工夫が凝らされています。壁もガラス張り。高いパーティションで区切られた空間が苦手な方にとっては心地よいと思います。大きなーテーブル席もあり(電源あり)、カフェラウンジ的なソファやテーブル席も。ミーティングルームや、セミナールームもあるので、いろいろな利用の仕方がありそうです。ヒトマナビ文庫には、セレクトされた書籍も並んでいます。

京都発のビジネスが誕生しやすいエリアがこの四条烏丸だそうですが、今後、「京都ヒトマナビカフェ」から誕生する様々なコミュニティも楽しみです。           
スポンサーサイト

「自習室 Private Labo. Kyoto(京都市・下京区)」レポ

自習室 Private Labo. Kyoto」は、2010年にオープンした有料自習室です。
京都駅から烏丸線に乗り、四条駅へ。4番出口のエレベーターで1階に着くと、目の前に看板が。そこにはこう書かれています。「まだカフェで勉強しますか?」。
最近は勉強する人に厳しい対応をするカフェもあるそうですね。それも致し方ありません。通常、カフェというのはコーヒーを飲みながらちょっとした会話や読書などをするのがメインであって、一杯のコーヒーで長時間勉強をされては店側も商売あがったりでしょうから。ならば、有料自習室を使いましょう!!というわけですね。

さて、地上に出たわけですが、そのまま駅を出てしまうのではなく、奥にあるもう1つのエレベーターで4階まで上がります。そうです、「自習室 Private Labo. Kyoto」は駅の真上にあるのです。そのため、雨が降っていても駅から濡れずに行くことができます。入居するビルも"四条地下鉄ビル"という名称です。

4階で降りると左に受付があり、運営会社・株式会社ジー・アール・インターナショナル代表の木村さんとご挨拶。ここでしばし有料自習室談義。事前にウェブサイトを見て行ったわけですが、最近利用料金の支払いにPayPal決済を導入したそうです。現在、有料自習室でクレジットカード決済可能なところはほとんど無いかと思いますが、PayPalを使うとそれができてしまいますね。私はPayPal好きで、クレジット決済好きでもあるので、話が盛り上がりました。ちなみにPayPalには、双方のメールアドレスさえ知っていれば送金ができるという大きなメリットもあります。

社長は、お客様をあっと言わせる何か面白いことをしたいと日々お考えのようで、いろいろ画策中とのこと。いきなりアイデアを求められて困りました(笑)そんなこんなで木村社長が面白い人だったため、つい自習室話やその他の話題に花が咲き、肝心な見学をさせてもらうのを忘れてしまったというオチが・・・。
これはまた京都に行かなければなりません!

四条烏丸で有料自習室を探している方は見学してみてください!奨学生スタッフも募集中です(2012年11月26日現在)。           

「有料自習室ウイング 京都駅前自習室(京都市・下京区)」見学レポ

先日から小分けに投稿している、見学レポ。
3日目は大阪を出て、京都へ!「有料自習室ウイング 京都駅前自習室」「自習室 Private Labo. Kyoto」「京都ヒトマナビカフェ」へうかがいました。

有料自習室ウイング」は、2008年に滋賀県草津駅近くに1号店、そして2010年に京都駅近くに2号店、2011年には大阪で高槻駅直結の3号店をオープンし、現在3店舗で運営されている有料自習室です。運営会社は株式会社ウイングで、代表は羽賀さん。滋賀、京都、大阪と3県にまたがっていますが、いずれも東海道本線沿線にあります

今回は、2号店である「有料自習室ウイング京都駅前店」を見学させていただきました。京都駅のすぐ近くで、しかもとてもきれいなビルに入居されています!とにかく物件を探して探して数百件検討する中でようやく出会った物件だそうです!そしてこの2号店は、1号店である草津駅前自習室の運営を通じて羽賀さんが蓄積したノウハウを最大限に生かしたとのことです。

自習室に入る際に、靴をスリッパに履き替えます。そのため、室内ではコツコツと歩く音はしません。
広めの部屋が2つあり、一方がPC・電卓ルーム、他方がサイレントルームとなっています。茶色の落ち着いたデスクでラグジュアリ感も漂います。デスクの上部は本棚になっています。レイアウトにもかなり工夫がなされていて、壁は防音仕様!利用プランとしては、指定席と自由席があり。自由席はライフスタイルに合わせた多彩なプランが用意されていて、定員調整により行ってみたら満席だったというリスクもほぼありません。

最後に、帰りにお手洗いを借りました。きれいの一言!

羽賀さんは物静かな方でしたが、有料自習室経営への凄まじいこだわりがヒシヒシと伝わってくる気がしました!ぜひ見学してみましょう!           

A-GOODレンタル自習室

A-GOODレンタル自習室の情報を掲載しました。

静岡県での登録は2軒目となります。株式会社エーグッドが運営。
PCの置かれた「Webブース」と、PCの置かれていない「自習ブース」があります。
2人がけのテーブルを1人で利用できるとのことで、デスクを広々使えます。
資格のLEC浜松小豆餅校が併設されているため、各種資格試験の相談も可能。           

「レンタル自習室セルフスタディ梅田店(大阪市・北区)」見学レポ

レンタル自習室セルフスタディ」は、2004年にオープンした、大阪の有料自習室の代表格ともいえる有料自習室です。運営会社の代表は、押方さん。今回は、「レンタル自習室セルフスタディ梅田店」を見学させていただきました。最寄り駅は、地下鉄谷町線の中崎町駅のすぐ近くですが、梅田駅から歩くことももちろんできます。私も帰りは歩いて梅田駅に行きました。

さて、今回の見学レポは、これまでとはちょっと違った視点から書いてみようと思います。

有料自習室に限りませんが、ネット上の顔と言えばウェブサイトでして、「レンタル自習室セルフスタディ」にもウェブサイトがあります(しかもCMS!)。そして、そのウェブサイトのトップページには、"本気で合格したい方へ"という押方さんのメッセージが書かれています。数ある有料自習室のサイトの中でもこういうサイトは珍しいのです。押方さん自身がこれまで難関を突破されてきている上に、現在も大学受験や資格試験に対してとても関心をお持ちで、だからこそ利用者に合格を勝ち取ってもらいたいという思いが前面に出るのだろうと思います。

実際に見学させていただいて思ったことは、確かにここで勉強をして資格試験や大学受験に合格していく方はきっとたくさんいらっしゃるのだろうなあということ。一生懸命学習をしている方が多い印象を受けました。他がそうではないということではありませんのであしからず(笑)
資格試験にせよ、大学受験せよ、勉強方法がわからない方は押方さんにアドバイスを受けてみるとよいかもしれませんね!きっと親身になってアドバイスをしてくれるはずです。

梅田店以外にも店舗がありますが、いずれも低価格で、基本的に24時間利用が可能です。日建学院との提携もしています。本気で合格したい方はぜひ!!

こうして書いていると、押方さんが厳しい熱血オーナーのような印象を与えてしまうかもしれませんが、そんなことはありませんのでご安心を(笑)つい先日も電話をくださったのですが、とても気さくでさわやか、そして人を気遣ってくれる方です。見学後は、押方さんおすすめのお好み焼き屋「是空(ぜくう)」に連れて行っていただき、お好み焼きをご馳走になりました!その後、「カフェバー巣バコ」で一杯。映画やドラマに出てきそうなレトロなバー!!どちらもぜひまた行きたいです!

押方さんのブログはこちら。           
調べてみました!
考察・思考
お願い
当サイトにおける掲載内容やリンクなどで問題がある場合、お手数ですがメールにてご連絡ください。速やかに削除致します。jisyuusitsu@yahoo.co.jp
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。