スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           
  • ジャンル :

自習室カフェ ミエルナカノエキ

自習室カフェ ミエルナカノエキの情報を掲載しました。

ちょっと風変わりのネーミング!
中野駅からすぐ近く、中野駅が見える!ということで、"ミエルナカノエキ"?!
"自習室カフェ"というのも面白いですね。
時間貸しも月極め貸しも行っているということです。

それから意外でしたが、中野区の自習室情報は初の掲載となりますね!           
スポンサーサイト

餅は餅屋。

餅は餅屋。

このことわざは、何事も専門家に任せるのが一番であるということのたとえであるわけですが、そんな中まさに文字通りのお餅屋さんである佐藤食品工業株式会社(最大手)と越後製菓株式会社(二位)とが知的財産を巡って争った裁判で、22日に控訴審判決が下されたようです。
切り餅を焼く時にキレイに膨らむよう餅の側面に切り込みを入れるという特許権を保有する越後製菓が、それと似た技術を使った製品を製造・販売する佐藤食品を訴えたわけですが、結果的に越後製菓の主張が認められた模様です。佐藤食品は「サトウの切り餅」の製造・販売の禁止と、8億円の損害賠償命令、在庫品や製造設備の廃棄が命じられました。ちなみに、一審では越後製菓の主張が退けられていました。

佐藤食品は、最高裁に上告するようですが、山あり谷あり最終結果はいかに・・・。

一連の裁判の詳細はこちら


ところでこのことわざ、ちょこちょこ見かけますが、最近私が見かけたのはそう、昨年見学させていただいたコワーキングスペース"JELLY JELLY CAFE"の運営会社である株式会社ピチカートデザインのウェブサイトです。

餅は餅屋、デザインはデザイン事務所で。

ピチカートデザインさんはウェブ制作の専門家が集る会社ということで、こういうキャッチコピーを使っておられますね。



餅は餅屋、自習室探しは有料自習室ナビでぜひ!

宜しくお願いします(笑)           

SEKISEI館自習室

大阪の今西書店さんが運営しているSEKISEI館自習室の情報を掲載しました。

書店を開業当初は「今西赤誠館書店」といったそうで、自習室の屋号はそこに由来しています。赤誠とは、“少しも偽りのない心、まごころ”を意味しているそうです。まごころある自習室ということですね!なっちゃんというわんちゃんスタッフもいるようで、癒されます。時々居眠りをしてしまうそうですが(笑)

代表は今西さん。
今西書店のサイトは、見ると心がほっとします。格好をつけないアットホームなこういうサイト、個人的に大好きです。           

【産経新聞】3月19日の記事「大人向け自習室 仲間づくりや新たな居場所に」

さきほど、会員制有料自習室グランデスクさんのツイートを拝見しまして、リツイートしたのですが、3月19日の産経新聞に「大人向け自習室 仲間づくりや新たな居場所に」と題して自習室に関連する記事が掲載されました。WEB版での読むことができますので、興味のある方は以下のURLにアクセスしてみてください。
記事では、「グランデスク東京」と「アカデミーヒルズ」が取り上げられています。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120319/ecd1203190957000-n1.htm           

MYCAFE

MYCAFEとMYCAFE SAKAEの情報を掲載しました。

名古屋の伏見と栄にあります。MYCAFE SAKAEに関しては最近オープンしたばかり!
自習利用も歓迎しつつ、"リアルSNS"やコミュニティーづくり、そしてCoWorkingの場を提供しています。

2014年12月14日追記
MYCAFE SAKAEは、現在LEGARE CAFE SAKAEとなっています。           
調べてみました!
考察・思考
お願い
当サイトにおける掲載内容やリンクなどで問題がある場合、お手数ですがメールにてご連絡ください。速やかに削除致します。jisyuusitsu@yahoo.co.jp
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。